便秘に効果のある便秘茶のポイント

便秘になると積極的に摂取したいのが便秘茶です。便秘茶は便秘になる原因を栄養面や腸内の便の水分量を調整してくれることで、便秘を解消してくれるアイテムになります。今回は自分にあった便秘茶を選ぶ・摂取するポイントを紹介します。

便秘茶の種類

便秘茶ってひとくくりにしている人がいますが、実は便秘に効果があるアプローチが2通りあります。摂取する成分が違うので、自分の便秘によっては飲んでも効果が出ないケースも実際にあるのです。
 ・マグネシウム系
 ・水溶性食物繊維系

この2つに便秘茶は区分されます。
実は両方とも便の水分量を増やす効果があるのですが、どちらかが十分に摂取ができている状態の場合は、不足している栄養分を中心に含まれているお茶を飲む方が効果的です。

マグネシウムは腸内の水分の保水効果があり、便の中にマグネシウムが含まれていると、便に含まれる水分量を増やすことで、便を軟らかくする効果があります。水溶性食物繊維は、水分量を増やすと同時に、腸管を刺激する効果を持っている成分です。

普段の食生活において、不足しがちな成分が多いお茶を飲むのが便秘が解消しやすい傾向があります。

マグネシウム系は、ルイボスティ、マテ茶、水溶性食物繊維系は、黒豆茶やゴボウ茶が該当します。何が不足しているか不明な場合はバランスよく入ったブレンド茶を飲むのがおすすめポイントになります。

便秘茶でも入っている便秘の症状を悪化する成分

市販の便秘茶や、ブレンド茶にはいろんな植物が含まれています。ですが、商品によっては便秘の原因になることも知られています。便秘にならないようにするには便秘茶の中でも、便秘になる原因の成分が入っていないお茶を選ぶことが大切です。

便秘を悪化させる成分
・カフェイン
・カテキン

カフェインは実は、便秘の症状を悪化させる意外な成分です。その理由は摂取した水よりも体の外に水を排出してしまうからです。便にある程度の水分がある状態で人間の便は蠕動運動で排出することができます。ですが、カフェインの場合は、飲んだ水の水分量よりも、水分を排出してしまうので、便が固くなってしまうのです。

便秘の症状で、悩んでいる人は同じ個所に便が長時間ある状態で便の水分量が著しく少なくなる症状に陥っています。カフェインを摂取すると、その水分もさらに減少してしまいます。ルイボスティでもブレンドでカフェインが含まれているお茶がブレンドされているケースがありますので、選ぶときは注意が必要です。

次に、カテキンですが、この成分は、ミネラルを体外に出してしまう性質があります。そのため、マグネシウムを積極的に摂取したい場合は、カテキンが入っているお茶は飲んでしまうと意味がありません。

ですから、緑茶や抹茶等が含まれている物は、便秘解消には向かないことになります。そのため、お茶の葉が配合されていない便秘茶のブレンド茶を選ぶことが大切なのです。

便秘茶の飲む頻度と量は?

便秘茶は飲んでその便秘解消効果を持ちます。ですが、どのぐらいの頻度飲んだら効果があるのかあまり知っている人はいません。効果がある人、ない人の差は実は飲んでいる量やタイミングが大きな関係を持っています。今回は飲む量に関して解説します。

便秘茶の飲む量ですが、基本的に普段喉が渇いたかなと感じる前に、ゆっくり飲むのがポイントです。がぶ飲みするのではなくて、ゆっくり飲み、体の水分代謝を良くする感覚で飲むのがポイントになります。

そのため、便秘茶の理想の水分摂取量は普段飲む水の代わりに飲む量なので理想は1~1.5Lになります。かなりの量を飲む必要があるのです。逆に、水の代わりに飲むものという認識の量を飲まないと便秘には効果が無いとされています。

飲むのが苦しいと思われがちですが、腸内環境の改善や、便秘になりにくい体質にしてくれるので、飲まないことによるお腹の張りを気にしなくなるほど症状が改善します。カフェインが入っているお茶やコーヒーも飲みたい場合もありますが、それらを楽しんだ後に、便秘茶を飲むことで、便秘の症状悪化を防ぐことだってできます。

便秘茶は種類も大切ですが、一日に摂取するお茶の量も大切なのです。

便秘茶の飲むタイミングとは?

便秘茶の飲むタイミングは重要で、飲んだ方が良いタイミングがあります。外してはならないのが
 ・食前
 ・食間
 ・就寝前

ではそれぞれ飲むと効果が上がる理由を紹介します。最初に食前ですが、これは食事を食べる前に、体の中に水分を入れておくことで、食事の時に唾液を多く分泌させることができます。加えて、入った後の食物自体にも水分が多くなるので、便が柔らかくなりやすくなります。
食間は食べている時の食事に便秘茶を飲むことで、消化中の食べ物に水分の量を増やすことが可能になります。そのため、大腸まで有効成分が届く確率が高くなり、便秘抑止になります。

最後の就寝前は、就寝中人間は汗をかきます。そのため、体内の水分が減少するため、寝る前に飲むのが効果的です。出来ない場合は、起きた時に一杯水を飲む感覚で飲むのも効果的です。

便秘解消ならこのダイエット茶!

あなたは便秘で悩んでいませんか?話題の便秘茶(ダイエットティー)なら何をやってもダメだった人でも朝スッキリしたと好評です。便秘で悩んでる人は、一度「モリモリスリム」をお試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です